早期発見で自分自身を助けるためのエイズ検査~性病ヘルパー~

笑顔

性的行為によって移る病気

医者

性的行為をするなら、誰しもが性病になる可能性があります。性病に関する正しい知識を持って、正しく性的行為をすることが大切です。性的は自覚症状が無いのもありますし、男性と女性によって症状は異なることが多いです。

もっと読む

検査をすることが大切

空

性病は放置していると、進行していくので注意が必要です。東京の病院や保健所で性病検査をすることで、性病を見つけることができます。体の調子がおかしいと思う人は、性病検査を受けてみましょう。

もっと読む

コンドームを使用する

医者

性病の予防は、不特定多数の人と性行為をしない、コンドームを使用することです。性病の中でも、感染力が高いのはクラミジアです。50パーセント以上の確率で、クラミジアにかかってしまいます。

もっと読む

検査をして早期発見

病院や保健所だけが検査をしているわけではありません。性病検査は東京にあるこちらの会社に依頼して、自分自身で行ないましょう。

気になる症状を抱えていませんか。性病検査を行ってみて、症状に掛かっていないかハッキリさせることが出来ます。

男女

日本は、性病感染者がとても多い国です。先進国の中でも、唯一性病の患者数が増加しているのです。特に性病患者が多い層は、女子高生です。約30パーセントの女子高生が性病に感染していて、世界で最も高い割合なのです。なぜ日本が性病患者が多いのかというと、AVは充実していますし、風俗も認められている国なので、知識もないままAVの真似をして性行為をしたり、風俗を利用したりして性病に感染しているのです。また、性病に感染していることを隠したまま、他の人と性行為をしてしまい、増加していくのです。性病は性行為によって感染することが多いですが、性行為をしなくても原因で発症する病気もあるのです。自分の体や、大切な人を守るためにも、性病に関する正しい知識を持っておくことはとても大切なのです。東京の病院や保健所、検査キットなどを使えば、性病検査ができるので、不安に思う人は、1度性病検査してみることが大切です。

性病の中でも、特に怖い病気とされているのがエイズです。エイズは、免疫力が低下する病気で、初期症状は風邪のような症状です。徐々にHIVは増加していくため、免疫力も徐々に下がっていきます。そして、最終的には体の免疫が無くなってしまうため、様々なウイルスや菌に感染してしまうのです。薬を使用すれば、エイズの進行を遅らせることができます。ですから、なるべく早くエイズ感染を見つけるために、エイズ検査をすることが大切なのです。エイズ検査は、抗体検査やNAT検査などがあります。

エイズ検査のキットは実はネットからでも購入することが可能です。そのため多くの方が実際に活用して検査をしています。